飛行機はどのくらいの頻度で掃除される?

お役立ち情報


旅行メディアとして有名なThe Points Guyにて
Just How Often is Your Aircraft Cleaned?(あなたの飛行機はどのくらいの頻度で清掃される?)という記事を発見しました。
確かにそんなこと気にしたことないな、と思いました。

<詳細はこちら(外部リンク)>

スポンサーリンク

記事の内容

記事の内容としては、飛行機が長時間地上にいる間に本格的な清掃が行われ、
到着と出発の間ではちゃちゃっと清掃する程度なのだそうです。
また、1ヶ月程度の間隔で徹底的な掃除が行われるようです。

日本の場合は?

The Points Guyでは、もちろんアメリカの航空会社の内容ですが、日本の場合はどうでしょう?
ある記事を見つけました。

<詳細はこちら(外部リンク)>
この記事内では、掃除のより詳しい方法が書かれています。
・使用済みの備品を回収
・床やシートの汚れを確認し、必要に応じて清掃・交換
・シートポケットの確認
・備品の配置
というのが大まかな流れのようです。
さらに面白いことに、航空会社によってシートベルトの整え方や使用する洗剤の指定まであるそうです。

それでも・・・

いくら清掃の方にがんばってもらえたとしても、限られた時間の中で掃除するのは大変なことです。
大体のフライトでは、フライト中に出たゴミを客室乗務員の方が回収にまわったり、
降機の際にドア付近でゴミ袋を持っていたりとお客様からのゴミ回収を行なっています。
そんな客室乗務員のかたに協力することで定時運航にも近づきます。

タイトルとURLをコピーしました